ダイエットで変身大作戦! --自分を変えるために--サイトトップ >ダイエットの知識(食事・体など) >>LH比、生活習慣病予防・改善に新しい指標!

LH比、生活習慣病予防・改善に新しい指標!

『奇跡の生還スペシャル』見ましたよ。

中高年が気になる生活習慣病。その中でも、動脈硬化。これが進行すると「心
筋梗塞」「脳梗塞」と更に怖いことに・・・。

これはダイエットにかかわる重要な問題。

実際に病気を経験された著名人の症例も紹介されました。宍戸錠さん、大山の
ぶ代さん、門田博光さんなど、そのときの状況を語っていました。

これは、まさに私が取組んでいるメタボリック対策、生活習慣病予防。他人事
ではありません。ダイエットの勉強としても、大変参考になります。

動脈硬化の進行にかかわるのが、コレステロール。まさにダイエットの大敵!
このコレステロールは2種類。

LDL:悪玉コレステロール
HDL:善玉コレステロール(これは味方!)

このバランスが崩れることが、動脈硬化をおこさせ、梗塞を発生させる原因に
なるそうです。

ただ、悪玉を減らせばいいってもんじゃないんですね。実際にLDLコレステ
ロールが基準値内でも、心筋梗塞を発症する人が多いとのこと。

そこで登場するのが、”LH比”。

LH比= L(悪玉コレステロール)/H(善玉コレステロール)

この比率を、1.5未満に抑えるのが理想。これは、梗塞の再発防止にもつな
がるそうです。

では、このLH比の比率をどうやって理想に近づけるか?やはり生活習慣を変
えることだそうです。つまり、運動と食事。

■運動
LH比の改善には、サイクリングがオススメとのこと。ただし、効率的に脂肪
を燃焼させるには、”心拍数を脂肪燃焼ゾーン”にすることが大切だそうです。

<脂肪燃焼ゾーンの求め方>
(220?年齢?安静時心拍数)× 0.5+安静時心拍数

ナビゲーターの伊集院光さんは、132でした。

※善玉を増やすには、1回30分以上、週2時間以上の有酸素運動が必要
※10分運動を増やすごとに1.4mg/dL、善玉コレステロール値が上昇

■食事
●魚の油に含まれるEPA、DHAが有効。
※1週間に1回食べる人と、1週間に8回位食べる人では、発生率が半分以上
違う
●大豆のイソフラボン
※女性では、心筋梗塞が60%と減ったというデータがあるそうです。
●食物繊維(コレステロールの吸収を防ぐ)
※海藻をなるべく食べる。

いやー、やっぱり健康診断書の数値は、ちゃんとチェックしないとね。反省、
反省。今更ながら、ダイエットをはじめてよかったな、と思いましたよ(汗)。

私も、ダイエット食に、魚・大豆・海藻、ダイエット運動にサイクリング、取り
入れていきたいですね。

まだまだ、ダイエット法を、進化させていきたいと思っております。

★このサイトで閲覧が多いページです。
巻き方 巻くだけダイエット
ねっころがりダイエット ポール
ためしてガッテン ダイエット グラフ
黒豆ダイエット 韓国
さつまいもダイエット
ダイエット 肉

メタボリック対策、生活習慣病予防、うーん、今日は難しかった(汗)

スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomytango.blog63.fc2.com/tb.php/55-96d76214

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサードリンク

PR

ダイエットで変身大作戦
ブログ内検索

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてね。

ブログランキング

▼Click!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ダイエットブログへ ダイエット ブログランキング【くつろぐ】
ランキングにご協力いただき、ありがとうございます。更新とダイエットの励みになります。

i2iアクセスランキング

Links

このブログを登録 by BlogPeople

相互リンク集

ダイエット商品リンク
サイクルツイスタースリム
ストレッチポールEX

やせる 方法
簡単 ダイエット 方法

  • seo

管理人へのご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter


Since 2009/07/24
美容整形