ガンもメタボリックもポリアミン?

いやー、『世界一受けたい授業!!』。本当にためになりますね。

ダイエットの勉強にも、すごく役立つ授業です。感謝、感謝!

ダイエットでは、よく聞く言葉「メタボリック」。この原因として、”炎症”
が関わっているというじゃないですか。驚きです。

炎症といっても、身近に起こるケガやニキビなどの炎症(急性炎症)ではなく、
体の中に起こる炎症が、問題なんだそうです。

この問題になる炎症を「慢性炎症」といい、生活習慣病に関わっているとのこ
と。この炎症は、痛くもなければ、熱もない。徐々に体の組織や細胞を痛めつ
けていくそうなんです。コワ?!

なんと、お腹の中に脂肪が溜まると、慢性炎症を起こし、メタボリックの原因
になるそうです。この辺、ダイエット中の私には、とても気なる・・・・。

それ以外にも、動脈硬化、糖尿病、ガン、そしてアルツハイマーなどにも関係
しているとは・・・。

慢性炎症は、ガンや生活習慣病などの病気を引き起こす酸化物質を撒き散らす。
これが体のあちこちで悪影響をおよぼし、生活習慣病の原因になるとのこと。

今までは、この酸化物質を取り除くために、抗酸化物質をつかうという考え方。
しかし最近の医学界では、酸化物質のおおもとである慢性炎症を抑えてしまう
という考え方が出てきたそうです。

その慢性炎症を抑えるのが、ポリアミン。
メタボリックや生活習慣病を含め、たくさんの病気の対策に重要なんですね。

あと、動物性脂肪の取りすぎや、たばこの吸いすぎなどは、慢性炎症が起こり
やすくなる原因になるそうなんで、気をつけましょう。全てが解明されている
わけではないそうですが、念のため。

ダイエットで考えても、動物性脂肪の取りすぎは、気をつけなきゃね。

では、慢性炎症を起こしにくくするポリアミンを増やすにはどうするか?

<ポリアミンを増やす3つの方法>
1.自分の体の中の細胞に作ってもらう
2.ポリアミンを多く含んだ食品を食べる
3.腸内細菌(善玉菌)に作ってもらう

番組では、ポリアミンが取れる料理を紹介してくれました。

●油揚げの納豆包み
・大豆(豆類)には、ポリアミンが多く含まれる。
・特に納豆は、発酵菌によりポリアミンがより多くなっている。

●サザエのつぼ焼き
・サザエなどの貝類は、ポリアミンを多く含んでいる。特に肝の部分。

●シイタケと魚の合わせ焼き
・シイタケにもポリアミンが多く含まれている。
・魚のDHAも炎症を抑える作用があるそうです。

●ヨーグルトの小豆がけ
・小豆も大豆と同じ豆なので、ポリアミンが含まれる
・ヨーグルトを食べ続けると、腸内のポリアミンが増える

生活習慣病を予防するには、ポリアミンを多く含む食材を、意識して食べて、
慢性炎症が起こりにくい体をつくることが大切だそうです。

私も、ダイエット食に、ぜひ取り入れたいですね。

★このサイトで閲覧が多いページです。
巻き方 巻くだけダイエット
ねっころがりダイエット ポール
ためしてガッテン ダイエット グラフ
黒豆ダイエット 韓国
さつまいもダイエット
ダイエット 肉

ダイエットとうことだけでなく、体にとって本当に食べ物は大切なんですねー。
今回は、まさにメタボリック対策、生活習慣病予防に、ぴったりの内容でした。

ダイエットの参考になる点が多かったです。えー、ポリアミン、ポリアミン。メモメモ!

スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomytango.blog63.fc2.com/tb.php/62-e024793b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサードリンク

PR

ダイエットで変身大作戦
ブログ内検索

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックしてね。

ブログランキング

▼Click!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ダイエットブログへ ダイエット ブログランキング【くつろぐ】
ランキングにご協力いただき、ありがとうございます。更新とダイエットの励みになります。

i2iアクセスランキング

Links

このブログを登録 by BlogPeople

相互リンク集

ダイエット商品リンク
サイクルツイスタースリム
ストレッチポールEX

やせる 方法
簡単 ダイエット 方法

  • seo

管理人へのご連絡はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Counter


Since 2009/07/24
美容整形